FC2ブログ

H

劣等感

これは劣等感だと思う。
悔しさとは違う。

若い頃世話になった同業の先輩が
25年経って大きく成功している。
若い頃なら悔しさを感じたはずだ。
でもそうではなく
自分の力の無さを感じる。
きっと劣等感だ。

子供の頃、僕は劣等感を感じていた。
小学、中学の頃だろうか。
頭も悪い、運動もできない、力も弱い
そんな劣等感が僕をいじけさせ
更なる劣等感を生んだ。

家族を持ち守る事で自信を持ち
僕は開き直る事ができた。
その後の自分の方が好きだ。
もういじけたくない。
自分を肯定して自分の道を進もう。

スポンサーサイト

コメント

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

いつなくなるかわからないブログなので
相互リンクとかは今していないんですよね。
すみません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuni.blog1.fc2.com/tb.php/2873-2ea6c974

 | HOME | 

Appendix

Kuni

Kuni

1969年生まれの蠍座O型。東京の片隅で細々と暮らしています。好きな物や事は音楽、バイク、草野球、ラーメン、酒。

仕事は建築塗装を
自営でやっています。
東京都練馬区 岡田塗装 ←リンク




FC2Ad

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Monthly