FC2ブログ

H

思いやり

俺は正直であるという事はとても大切な事だと思います。
でも正直な自分や自分の考えは時々他人を傷つける事があります。

俺は思いやる気持ちという事はとても大切な事だと思います。
そう考えると正直である事と思いやりの気持ちを持つ事は
両立できない事なのかもしれません。

どちらの方が大切なのかと考えると
人を思いやる気持ちの方が大切な様な気がします。
でも正直である事にはこだわり続けて行きたい。
全て真四角には収まりきるものではないんだろうな。
スポンサーサイト

コメント

正直が一番です!
でもたまに商売では・・・・(汗)

正直でいるという事も難しい事ですよね。
特に商売の上では言えない事も必然的に出来てしまうし。
元請けとのお客さんとの間で交わした契約。
うちらの業界でも聞かれて正直には話せない事も出来てしまう事はあります。
商売上言えない事はあったとしても
ウソだけはつきたくないとは思ってはいるんですけどね。

自分の思いに嘘つくのは難しく・・・

思いやり・・・って相手の気持ちになろうと努力するってのは、まだ分かる気がするんですけどね。やろうと思って出来る気がするんですけどね。自分が相手のような性格で相手の立場だったらというシチュエーションなら。。。

でも、思ってないことって言うと疲れるんですよね。てか、疲れて言っても顔が嘘つけてないらしいんですよね。そんなこんなで、子供の頃から「ショップの販売員とかにはなるのやめなさいね」と言われていた気がします。たしかに、似合ってないのに「お似合いですよ~」っていうのかなり疲れる。。。

そして、自分が客で似合わないな~って思っているのに「お似合いですよ」って言われると殴ったろか!と思います。似合っていると思っても、あまりにオーバーリアクションされると「うぜ~な」と買う気が失せます。。。逆に服には関係ない雑談で店員さんと盛り上がると・・・あれ?と思うほど財布の紐が緩くなります・・・ププ

相手の立場に立ってもの事を考える。
言葉にすると、きっとこれが思いやりなんでしょうね。
自分で痛みをよく知っている人程、よりリアルに相手の立場を
想像できる様な気はします。
その気持ちを持った上で、どう行動するかというのは
人それぞれなんでしょうね。

確かに寒気がする様な営業トークや接客トークってありますよね。(笑)
俺も結構苦手です。
勝手に選んで勝手に買いたいと思うんですが
必要な説明だけはして欲しい、そんな我がままなお客さんでもあります。(ニコ
でも関係ない話題で盛り上げてお客さんの財布の紐を緩めるなんて、
営業や接客の高等なテクニックなんじゃないんですか?(ニヤニヤ

えぇ・・・高等なテクニックに対してはお金払わないとねw ププ

うんうん、俺も高等技術習得のため山ごもりに行ってきます。(ニヤニヤ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuni.blog1.fc2.com/tb.php/497-74646d00

 | HOME | 

Appendix

Kuni

Kuni

1969年生まれの蠍座O型。東京の片隅で細々と暮らしています。好きな物や事は音楽、バイク、草野球、ラーメン、酒。

仕事は建築塗装を
自営でやっています。
東京都練馬区 岡田塗装 ←リンク




FC2Ad

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Monthly